介護資格取得



介護資格の通信教育

 

 

介護資格には、いろいろな種類があり、受験資格も勉強方法もさまざまです。介護福祉士は国家資格なので、専門の学校へ進学し卒業することで国家試験が免除され資格を取得することが出来ます。介護保険事務やホームヘルパーの資格は、厚生省の認定する講座を修了すると取得することが出来るので、短期間で簡単に取得することが出来ます。

 

 

厚生省の認定する講座は、専門校や通信教育などで勉強することができ、好きな時間に勉強をすることが出来る通信教育は人気があります。介護資格の通信講座はニチイが人気で、全国に500もの教室があることや、スクーリングを自宅の近くで行うことが出来るところが人気の秘密でしょう。ホームヘルパーなどの介護資格は、基礎知識や実技などが必要となるため、スクーリングが近くで行えることはとても重要で、通信教育を利用すれば家事や仕事に影響を与えることなく勉強することが出来ます。

 

 

ニチイのホームヘルパー2級講座は、資格修了生日本一の実績を持ち、介護の現場で働いている現役の講師による指導は、経験や年齢に関係なくどんな方でも着実にプロへの道を歩むことが出来ます。実技スクーリングの日程は、平日、土曜、日曜、夜間、短期と選ぶことが可能なため、忙しい方でも、確実に実技指導を受けることが出来ます。通信講座で自分に合った介護資格を取得し、介護の現場で働いてみませんか。